東京の水道水は飲み水としては安全なの?

水道水

東京の水道水も美味しくなったというけれど・・・

東京都水道局の給水管から出る水は超高度処理されているので、非常にきれいな水です。

しかし、水が家庭の蛇口に行き渡るまでの間に、かなり汚れてしまうこともあり 地域によって味が違う、超高度処理といっても塩素が加えられているという問題を抱えています。

そのため塩素が入っていない安全できれいな飲料水が飲みたいという人の間では、家庭用のウォーターサーバーを 使うケースが増えています。

ウォーターサーバーを利用すれば、安全できれいな天然水や不純物を排除した美味しいミネラル ウォーターをいつでも飲めます。重い水を買いに行く手間が省けるのも人気の理由のひとつです。

安全でおいしい水を自宅まで宅配してくれます。こちら アクアクララの公式サイトはこちら

浄水器よりウォーターサーバーがオススメな理由

ガロンボトル

都心部に近くなるほど水道水への不信感が強くなり、水は買うことが当たり前になっています。

そうしたなかで、ウォーターサーバーが最近急増している背景には、

■ 自宅まで水を宅配してくれるので水を買って運ぶ必要がない

■ 冷水と熱湯がいつでも利用できるので、便利。

■ 飲料水として品質管理を徹底された水なので、抜群に美味しい。

安全できれいな水を使うことを考えると、浄水器もありますが、元が水道水なので、天然水ほど 美味しくないというのが決定的な違いとしてあります。

性能もピンからキリまでありますし、交換用のカートリッジなど維持費がかかるのも大きいです。

ペットボトルとの比較では、重い水を持ち運ぶ苦労がなくなるのがうれしいところです。

東京の水道水を飲むならアクアクララ!人気NO.1ウォーターサーバーの特徴は?

アクアクララ

利用者が29万人を超える日本一のウォーターサーバーがアクアクララです。

RO膜でろ過されたアクアクララの水は4種類のミネラル成分がバランスよく配合されており、 日本人が飲みなれているなめらかな味わいの軟水(硬度29.7)が人気。

アクアクララの水代は1ボトル12L/1260円です。4人家族では月に4〜5本のボトルの消費が平均的なので、 サーバー代(1050円)と電気代約1000円加えると、1ヶ月あたり7,090〜8,350円が水の宅配サービスの利用代金 になります。

配送エリアは北海道・沖縄・離島を除く全国です。

スタートアップキャンペーンとしてレギュラーボトル(12L)を特別価格1,260円で3本提供中です。

東京の水道水について

東京の水道水は飲めないという都市伝説

水道水の水を直接飲む人は東京では少なくなっていると思います。水道局の努力で水はきれいに なっているのですが、
東京の水道水はまずくて飲めないと思っている人がたくさんいます。

東京は東西に長く、東側の23区側と西側の多摩・武蔵野地域では水の味も違うといわれます。 東京の西側へいけばいくほど、水がおいしいという印象もあるので、東京の水道水といっても エリア・居住施設によってだいぶ違うのが実情です。

東京の水道水のイメージは悪いまま

東京や大阪など、都会の水は夏場の塩素臭がネックです。そのためこれまで塩素除去用の浄水器が 人気だったんですが、
塩素を除去しても水自体が美味しくなるわけではない、浄水器ではろ過 できない不純物や有害物質もあるということで、
より安全でおいしいウォーターサーバーを利用する人が 多くなっているのが東京の水事情です。

また、都会の水は家までの配管にサビがあったり、汚れがあったりすることが多く、マンションや アパートなどの共同住宅に
よくある貯水タンクなどの衛生管理が適当だと、やはりそこで水が汚れて しまうので飲料水として飲むには不安が残ります。

水はきれいになっても水道水のイメージが悪いままなので東京の水道水が直接飲まれることはないんですね。

東京など都心部の水道水について

都会の水は飲めないといいます。実際は水道局のがんばりによってだいぶきれいになっているのですが、 家庭の蛇口までの流通経路までは徹底されていないので、やはり地域や住んでいる場所によっては水道水が まずくて飲めないということもあります。

都心部に近い場所に住んでいるほど浄水器を利用している割合が増える傾向にあり、最近は浄水器に 加えておいしい水をということでウォーターサーバーを利用する家庭も急増しています。

人気のウォーターサーバーはアクアクララで利用者数29万人の日本一のウォーターサーバーです。

1本12リットルの水は1260円とリーズナブル。そのおいしさやサーバーの便利さなどを1度 知ってしまうともう浄水器やペットボトルの水は飲んでいられないといいます。

Copyright © 東京の水道水は飲んでも大丈夫?きれいな水を飲みたい方へ。 All rights reserved